iPad用アプリ 対面筆談
Quiet Talk
iPad Application  (iOS6/iOS7)
Language : English, Japanese
言語:英語、日本語
有料

Quiet Talk

 

 Was rotated 180 degrees in the space of the other side is written with the finger in the space of their own sideCharacters and pictures are written in real time.
 Mode selection menu is displayed by pressing the menu for a long time.You can choose by touching from the floating palette can also be written in a different color with the other party, the thickness of the pen, the decal color, eraser size face.You can also select the base of the space to write.
 In the center bar, the icon, you can also use print out feature of the printer that supports saving to the camera roll images all erase eraser, wrote, to move, "AirPrint" in the area of space to write.

 I can not talk out loud, you can share information and pictures conversation by writing handwritten with library location, such as a conference room.I can also be used in conversation by writing in places where noise can not hear the words in the intense place.I can also be used in conversation by writing of those who are deaf or hard-of-hearing.You can also use the price negotiations when shopping on the trip.

 

Ver. 1.1.0.0

Correction

 Added P2P communication facility. You can exchange notes between "Quiet Talk" when you use the communication facility.(the top and bottom division use is not possible by the communication processing.)
 This can use it between application after "Quiet Talk" Ver.1.1.0.0. This can use communication facility with "an orange button" in the tool bar of the center.

 This is necessary to be able to use "Bluetooth" for communication facility. This may take time until establishment of the communication processing depending on communication environment. The content that I wrote depending on communication environment breaks off and may be displayed.

 It is one to one communication. In three or more cannot communicate.
 Added the paper of the background. Added a background of a blank paper and the pink.

 Changed indication of the background choice to see a detailed image.
 Added a usable color. It added eight colors of colors that You could use for a note. (16 colors of total) when already tap the middle of a floating menu doing color indication once, an indication color is replaced.
 Added decal. It added 16 kinds of decal which You could use for a note. (24 kinds of total) when already tap the middle of a floating menu doing decal indication once, indication decal is replaced.
 Added whole displaying compactedly. The displaying compactedly of the note screen is displayed by a screen. It cut it and can change "indication/ non-indication" in the bottom middle of the floating menu. The whole displaying compactedly window can move to the favorite place.
 Bug fixed.

 対面筆談 自分側のスペースに指を使って書き込むと相手側のスペースに180度回転した文字や絵がリアルタイムに書き込まれます。

 長くメニューを押すことでモード選択メニューが表示されます。相手と違った色で書き込むことも可能です、ペンの太さ色、消しゴムサイズ顔のデカールをフローティングパレットからタッチすることで選ぶことが出来ます。書き込むスペースのベースを選ぶこともできます。

 センターバーにある、アイコンは、消しゴムで全消去、書いた画像のカメラロールへの保存、書き込むスペースの領域の移動、”AirPrint”に対応したプリンターからのプリントアウト機能も使うことが出来ます。

 声を出して話ができない、図書館、会議室などの場所で手書きの筆談や絵による情報共有が出来ます。騒音が激しい場所で言葉が聞こえない場所での筆談にも使えます。聴覚に障害のある方の筆談にも使えます。旅行で買い物をするときの値段交渉にも使えます。

 

 Ver. 1.1.0.0

新規修正
P2P通信機能を追加しました。

 通信機能を使うと「対面筆談」どうしで書き込みのやり取りができます。(通信処理では上下分割使用はできません。)
 「対面筆談」Ver.1.1.0.0以降のアプリケーションどうしで使用できます。 センターのツールバーにある「オレンジ色のボタン」で通信機能が使用できます。

 通信機能には、"Bluetooth"が使用できる必要があります。

 通信環境によっては通信処理の確立まで時間がかかる場合があります。

 通信環境によっては書いた内容が途切れて表示される場合があります。

 1対1通信です。3台以上での通信はできません。
背景の紙を追加しました。

 白紙とピンク紙の背景を追加しました。

 背景選択の表示を詳細画像が見えるように変更しました。
 使用できる色を追加しました。

 書き込みに使用できる色を8色追加しました。(合計16色)

 色表示をしているフローティングメニューの真ん中をもう1回タップすると表示色が切り替わります。
デカールを追加しました。

 書き込みに使用できるデカールを16種類追加しました。(合計24種類)

 デカール表示をしているフローティングメニューの真ん中をもう1回タップすると表示デカールが切り替わります。
全体縮小表示を追加しました。

 書き込み画面の縮小表示が画面に表示されます。

 フローティングメニューの下側真ん中で表示/非表示が切り変えれます。

 全体縮小表示ウインドウは好きな場所に移動できます。
その他不具合修正を行いました。

iPad